WIndows7へのGINGEEのインストールとサンプルプログラムのビルドと実行

Adobe Flex SDKのインストール

  1. Flash SDK公式サイトからFlex SDKをダウンロードします。2014年5月21日現在のバージョンは、4.6 です。
  2. ダウンロードした flex_sdk_4.6.zip を解凍して、マイドキュメント等の適当なフォルダに移動します。

Adobe AIR SDKのインストール

  1. Adobe AIR SDK公式サイトからAdobe AIR DKをダウンロードします。2014年5月21日現在のバージョンは、13.0.0.111 です。
  2. ダウンロードした AIRSDK_Compiler.zip を解凍して、Flex SDK のフォルダに 上書き します。

Javaと.NetFrameworkのインストール

Java6以上、.NetFramework3.5がない場合は、インストールして下さい。

Flash Developのインストール

ActionScriptを開発するためのIDEとして、Flash Developを使うことにします。

  1. Flash Developを公式サイトからダウンロードします。2014年5月21日現在のバージョンは、4.6.1 です。
  2. ダウンロードした FlashDevelop-4.6.1.exe を実行します。
  3. 途中に言語選択がありますので、 Japanese を選択すれば、日本語になります。
  4. ツール->環境設定で開いたダイアログで、 AS3Content を選択します。
  5. Installed Flex SDKsの右の欄を選択してダイアログを開きます。
  6. 追加ボタンを押します。
  7. 右ペインで、Pathでボタンを押して、インストールしたFlex SDKのフォルダを選択します。
  8. すると、左のメンバー欄、右のProperties欄が自動的に埋まります。
  9. OKを押します。
  10. 次に FlashViewer を選択します。
  11. External Player Pathの右を選択し、デバッグ用プレーヤーの位置を設定します。
    C:\Users[ユーザ名]\Documents\flex_sdk_4.6\runtimes\player\11.1\win

GINGEEダウンロード

  1. GINGEEの公式サイトからIDEとSDKが一体になっているZipファイルをダウンロードします。
  2. ダウンロードしたZipファイルを解凍して、マイドキュメント等に移動します。

GamologeeMobileHelloWorldプロジェクトの作成と実行

  1. GINGEEのGitHubサイトからHelloWorldMobile-master.zipをダウンロードします。
  2. FlashDevelopを起動します。
  3. 開いたダイアログでプロジェクト設定を入力します。
  4. プロジェクト->新規プロジェクトを選択します。
    • ActionScript->AIR Mobile AS3 Appを選択します。
    • 名前として、GamologeeMobileHelloWorldを入力します。
    • 場所として、自分のプロジェクトを作成したいフォルダ名を選択します。
    • パッケージ名は空白でもOKです。
    • プロジェクトフォルダを作成するをチェックします。
    • OKを押します。
      スクリーンショット 2014 06 02 22 41 58
  5. libフォルダにを作成して、次のライブラリをGINGEE SDKからコピーします。
    • GingeeGamesInitiator.swc
    • GingeeGuiModule.swc
    • GingeeTutorialModule.swc
    • 追加したライブラリを選択して、右クリックしてライブラリに追加を選択して、ライブラリに追加します。
  6. ダウンロードしてきた以下のファイルをsrcフォルダにコピーします。
    • assetsフォルダ
    • settings.xml
    • tutorial.xml
    • ARIAL.TTF
    • GamologeeMobileHelloWorld-app.xml
  7. srcフォルダの以下のファイルをbinフォルダにコピーします。(誰か自動的にやれる方法をご存知でしたらお教え下さい)
    • assetsフォルダ
    • settings.xml
    • tutorial.xml
    • ARIAL.TTF
    • GamologeeMobileHelloWorld-app.xml
  8. Main.asは削除します。
    • ここまででファイルの構成は次のようになります。
      スクリーンショット 2014 06 02 22 51 39

プロジェクトのビルドと実行

  1. GamologeeMobileHelloWorld.asを右クリックして、ドキュメントクラスに設定(C)を選択します。
    スクリーンショット 2014 06 02 22 57 56
  2. 右ペインのbatフォルダの下の CreateCertificate.bat ファイルを右クリックで選んで実行します。
  3. F8キーを押してビルドします。
  4. Build succeededになったら、右ペインのbatフォルダの下の Run.bat ファイルを右クリックで選んで実行します。
  5. プロジェクトをテストで実行すると、deprecatedのエラーになるので、次のようにさらに書き換えます。
    • onAdd関数のcom.gingeegames.gingeeGamesInitiator.Gamologeecom.gingeegames.gingeeGamesInitiator.Gingeeに修正します。
    • 2行目

    actionscript
    import com.gingeegames.gingeeGamesInitiator.Gingee;

    • 51行目

    actionscript
    Gingee.init(stage, "settings.xml", onCompleteSettings, Gingee.CUSTOM, '',GingeeGuiModule, GingeeAssetsIntegrator, GingeeTutorialModule);

実行

  • プロジェクトをテストで実行
  • 結果として次のような画面が現れます。
    スクリーンショット 2014 06 02 22 49 22
    スクリーンショット 2014 06 02 22 49 04
    スクリーンショット 2014 06 02 22 47 38
    スクリーンショット 2014 06 02 22 47 58
    スクリーンショット 2014 06 02 22 48 08

Androidでの実行

  • 右ペインのRun.batを右クリックで実行すると、エミュレータ画面で起動されます。
  • USBデバッグが出来る状態でAndroid実機を接続します。
  • 右ペインのPackageApp.batを右クリックで実行すると、次のよう画面が表示されますので、1を選んでAndroidへ転送します。

スクリーンショット 2014 06 02 23 59 16

参考にしたサイト

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2014

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください